クリタルスガードをフォロー

名前(フルネーム):
メールアドレス:
メルマガで更に洗車について詳しくなってみませんか?
ショッピングカートの中身
  • 只今、カートに商品はございません。
    (カゴの商品数:0種類、合計数:0)
現在販売中の商品
  • カテゴリーなし
おすすめの特集
正規商品認証プログラムCGCGとは?クリスタルガード正規品の見分け方
実は車にとって危険!?ワックスやコーティングの重ね塗りに潜む罠
実はカーワックスこそが全ての問題の根源だったとしたら?
ねんど型クリーナーパワークレイ
最新のコミュニティ投稿

劣化しないクリスタルガラス皮膜でワックスの艶を実現した世界最硬のガラス系ベースコーティング剤『クリスタルガード・オープライム』を発表

本日、弊社株式会社kozmezより、ワックスの艶と傷埋め効果を劣化しないクリスタルガラス皮膜で実現した世界最硬(*1)のガラス系ベースコーティング剤「クリスタルガード・オープライム」を発表いたしました。

oprime-banner

 

■ワックス派の夢を実現したベースコーティング剤「オープライム」

クリスタルガードが発売されて以来、衰えることのない強烈な輝きと強靱な保護能力を持ったクリスタルガラスの皮膜については、皆様から高い評価を頂いて参りました。

しかし過去に元ワックス派の皆様から口をそろえて頂いたご意見が「どうしてもワックスの艶は手放せない。ワックスで荒れた塗装を隠すにはワックスを塗るしかない。」というものです。

ワックスは塗った瞬間から酸化し始める油脂成分であり、拭き取って塗り直す度に強く擦る必要があるため傷を増やす最大の要因となりますが、その反面、油脂の厚さでにわかに傷を隠し艶を得ることができるからです。

「クリスタルガード・オープライム」は、施工業者が使用する最高級コーティング剤の主成分であるポリシラザンを元に、クリスタルガード皮膜との結合度や屈折率の親和性、そして安全性レベルを最大限に高めた下地作り用のベースコートに進化させることによって、「ワックスの艶とクリスタルガードの強度が同時に欲しい。」そんなワックス派の皆様の要望を現実にしました。

「クリスタルガード・ワン」や「プロ」と同様に、「クリスタルガード・オープライム」もワックスのように劣化したりはがれたりすることがありませんので、まさにワックス派の夢である「劣化しないワックス」の誕生といえます。

 

■ワックス派が「オープライム」に乗り換えるとこうなる

1.ワックスのような艶を常に維持できる。
2.ワックスのように苦労して塗り直す必要がなくなる。
3.洗車もメンテナンスも今までになく楽になる。
4.鳥糞や虫の死骸でも染みができなくなる。
5.大切な時間を他のことに使えるようになる。

クリスタルガードは国家規格JIS検査で光沢保持率100%が証明されており艶が常に維持できます。クリスタルガラスの皮膜は劣化しませんのでワックスのように塗り直しが必要ありません。

ほとんどの汚れが水洗いで落ちるようになり、メンテも自分で簡単にでき、ワックスよりも洗車時間が大幅に短くなります。

 

■クリスタルガード・オープライム5つの特徴

1.ワックス系の艶をガラス皮膜で実現
2.鉛筆硬度9Hの強靱な皮膜の保護能力
3.1回で業者施工より分厚い皮膜厚
4.10年級の旧車をも蘇らせる皮膜厚
5.更に自分で調整が可能な皮膜厚

クリスタルガード・ワンもしくはプロと化学結合し、従来の業務用ガラス系コーティング剤よりも硬い鉛筆硬度9Hの強靱な皮膜を形成します。従来のワックスや鉛筆硬度6~7Hのコート剤では不可能であった、ワックス系の艶と劣化しない皮膜との両方を同時に実現しました。

購入から10年以上たっているような旧車であっても、「オープライム」の分厚いガラス皮膜が新車時のような美しい艶をよみがえらせます。新車に施工すれば更にその艶を増すことができ、簡単なメンテナンスでその艶を10年20年と長期間維持していくことが可能となります。

 

■クリスタルガード本来の性能も継承

「オープライム」は深い艶を実現するだけではなく、従来のクリスタルガードの特徴も兼ねそろえています。

1.光沢率100%を誇る光沢率
2.10年以上持続する強靱な保護能力
3.水を弾かずに膜状に流す疎水性皮膜
4.正真正銘のクリスタルガラス皮膜
5.プロにも不可能な自分で育てる皮膜

oprime-table6

 

■最高級の業務用ガラスコート剤を凌駕する性能

従来のポリシラザン系の業務用ガラス系コーティングでは、強度が鉛筆硬度6~7Hと保護能力としては不十分です。

「クリスタルガード・オープライム」と「クリスタルガード・ワン」もしくは「クリスタルガード・プロ」が結合した被膜は、鉛筆硬度9Hを誇り、国家規格の耐候性試験JIS 2396 Kにおいても「光沢保持率100%」が証明されています。

「クリスタルガード・オープライム」は、ワックスのような深い艶とその強靱な保護能力を両立して実現しています。

oprime-table7

 

■「オープライム」名称の由来

オープライム(「O' Prime」別名コードネーム「O'」)とは、「Optimus Prime(オプティマス・プライム)」の略であり、ラテン語で「最高の一番」を意味します。

例えば英語では、下地処理剤なども施工の一番目に使われることから「プライム」から由来した「プライマー」という言葉で呼ばれています。

オープライムは、「クリスタルガードのための最高のベースコーティング剤(プライマー)をゼロから作りたい」、そんな想いから名付けられました。

 

■発売時期と価格

「クリスタルガード・オープライム」は本日よりテスト販売として先行販売を開始致します。

正式な発売時には、60mlボトルの2本セットとして49,800円での販売を予定しておりますが、テスト利用のため60mlボトル1本につき12,800円での販売をいたします。

出荷は4月末までに開始を予定しております。

 

■商品の詳細について

「クリスタルガード・オープライム」とカーワックスや業務用コーティング剤との比較表、製品画像、詳細の画像につきましてはこちらの製品ページをご覧下さい。

 

■類似品や模倣品、非正規品、偽物についての注意

現在、クリスタルガードの名称を使用して疎水ではなく撥水を伴う類似品や模倣品、非正規品、偽物が出回っております。

弊社が自動車ボディ用に生産しているクリスタルガード正規品には、撥水性のものは存在しておりません。

2012年12月12日以降、日本に置いて正規のクリスタルガード製品を製造販売しているのは弊社株式会社kozmezのみです。

非正規品に含まれる撥水剤により「ボディにむらができた」「曇りが発生した」「窓ガラスにシミが出来た」などの被害報告を消費者の皆様から数多くいただいております。

正規品にはCGCGという認証ロゴが表示されておりますので、くれぐれもご注意ください。

 

今後とも、株式会社kozmezのクリスタルガード製品をよろしくお願いいたします。

*1 2013年4月17日現在市販されているベースコーティング剤において鉛筆硬度9Hの強度は世界でもっとも堅い物となります。自社調べ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です