お知らせ

各種ドメイン名の取得と利用方法について

日本におけるクリスタルガード製品の生産販売の再開と共に、米kozmez group本社にて2012年末に以下の各種ドメイン名を各所より取得し、株式会社kozmezが使用許諾を受け日本のサービス向けに使用の開始をいたしましたのでお知らせします:

  • crystalguard.jp
  • クリスタルガード.jp
  • cg1.jp
  • cgcg.cg
  • kozmez.jp

基本的にはcrystalguard.jpが正式なドメイン名となりますが、その他もドメインも転送用として代用していただけますので、スマートフォン等で手動で入力される場合はcgcg.cgやcg1.jpなど入力がしやすいものをご利用下さい。

クリスタルガードブランドのロゴを刷新いたしました

米国kozmez社は2002年6月に設立され、創立10周年を迎えております。

私どもでは、その節目となる2012年に米本社よりクリスタルガード販売の正式なライセンスを取得することができました。

そして、その正式な生産販売の再開を機に、2002年にデザインされたロゴを刷新いたしました:

クリスタルガード新旧ロゴ

新しいロゴでは、従来の白い3本の直線から奥行きのある近未来的なデザインとなりました。

12/12/12以降の正規品にはこの新ロゴが掲示されておりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

なお、表示の性能を伴わない非正規品による自動車への被害の報告を数多く頂いておりますのでご注意下さい。正規ライセンス品の見分け方についての詳細は是非こちらをお読みください

kozmezとして日本における正規クリスタルガード製品の生産販売を再開いたしました

2012年12月12日(以降12/12/12と呼びます)、

米国の権利者より諸権利のライセンスを正式に受け、株式会社kozmezとして日本における正規クリスタルガード製品の生産販売を再開いたしました。

ライセンス元によりますと、2012年7月以降から12/12/12までは、日本においては大手小売店舗用のものをのぞき、インターネット販売用には正規のクリスタルガード製品は一切生産されておりませんでした。

クリスタルガード発祥の地である本国のアメリカ合衆国におきましても、2003年よりクリスタルガード製品の販売は休止されておりましたので、実質2012年の7月1日から12月12日まではインターネット販売用のクリスタルガード関連製品が正規には一切生産されていなかったことになります。

すなわち、大手小売店の実店舗等で販売している在庫は別として、現在インターネットで正規ライセンスの元で生産されたクリスタルガード製品が手に入るのは、基本的に弊社運営のオンラインショップのみとなります。

弊社ではクリスタルガードブランドの品質の保証と模倣品の排除を目的としまして、正規品を認証するプログラム「CGCG – Certified as Genuine Crystal Guard」(本物のクリスタルガード製品として認定済の意)を開始いたしましたので、詳しくはこちらの解説をお読み下さい。